サラリーマン生活

【無駄】行きたくない飲み会には参加しなくても問題なし【デメリットなし】

飲み会で煽られる人

どうも、まーすけです。

僕はお酒が弱く、人見知りのため、大勢の飲み会は苦手です。

若い頃は嫌々ながら会社の飲み会に参加していましたが、最近はほとんど参加していません。

正直、行きたくない飲み会に参加してもストレスで消耗するだけですし、参加しなくてもデメリットはありません。

なので、気が重い飲み会なら参加する必要はないですよ。

なぜ、飲み会は疲れるのか

飲み会が苦手な人

仲が良くない人とも話さないといけない

僕はもともと人見知りで社交的ではないので、普段あまり話さないような人と隣になったり、上司の隣になったりすると、何かしら話さないといけないので精神的に疲れます。

なぜかノリを求められる

飲み会の席ってなぜか無茶ぶりされたり、キャラにはないノリを求められたりしますよね。

これもストレスしか溜まりません。

行きたくない飲み会は無駄な理由

  1. 楽しくなくてストレスが溜まる
  2. お金が無駄になる
  3. 時間を拘束される

順番に見ていきます。

1. 楽しくなくてストレスが溜まる

こういう飲み会の帰り道は疲れ切っています。

無駄しかありません。

2. お金が無駄になる

参加費はだいたい5,000円くらいでしょうか。

それほどおいしくもなく、お酒も飲めないのに高すぎます。

5,000円あったら、家族とおいしい食事が食べられますし、興味のある本を数冊買うことだってできます。

まさに無駄しかありません。

3. 時間を拘束される

時間はだいたい2時間くらいでしょうか。

5時間くらいの飲み会にも参加したことがありましたが、苦痛でしかなかったです。

2時間あれば早く帰って家族との時間を過ごせますし、本を読んだり、映画を観たりもできます。

やはり無駄しかありません。

飲み会の断り方

僕の実際の断り方です。

例1)

僕:すみません。その日は既に予定があります。

だいたいコレで断れると思います。

急に誘われた場合は、

例2)

僕:今日は体調が悪いので帰ります。

例3)

僕:家族が体調を崩しているので、今日は帰ります。

こう答えれば、これ以上誘ってくる人は少ないと思います。

どうしても断れない時

歓迎会や送別会、忘年会などかなり断りにくい飲み会も確かにあります。

その場合は、体調が悪くなったと言って途中で帰るか、1次会で帰るかですね。

基本は断りますが、お世話になった人の送別会とかは参加します。

参加しないデメリットは??

基本的にデメリットはないと思っています。

ノリの悪いやつと思われていそうですが、正直どうでもよいことです。

30代になり、すべての人に良い人と思われる必要はない、思われることもできないと理解してから、他人にどう思われるかを気にしなくなりました。

この考え方は、ストレスフリーな人生を歩んでいく上で、とても重要だと思っています。

楽しい飲み会は??

楽しい飲み会

これだけ飲み会のデメリットを語ってきましたが、もちろん僕にも楽しい飲み会というのはあります。

  • 気心の知れた友人や同僚との飲み会
  • 仲良くなりたい人との飲み会

行きたいと思える飲み会は積極的に参加します。

まとめ

素直に自分の気持ちに従い、行きたくない飲み会は参加しなくても問題ありません。

あいつはまた参加しなかったと思われていても、数日たったらその人もどうせ忘れています。

人によく思われるためだけに参加する必要はありません。

これからも行きたくない飲み会は断って、自分の時間を生きていきます。

それでは、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です